人前に出るお仕事の方へ

しんそうで歪みをなおし基本の形に戻すと、立居振舞が綺麗にそして軽やかになります。
無理をしなくても姿勢がいいので疲れません。身体が安定して楽だと気持ちにも余裕が出来るので人前での演技、歌、パフォーマンスに集中できます。

実際に歌手の方も当院で受けていらっしゃいますが、
呼吸が楽になるので発声がしやすいと喜ばれています。

モデルの方も受けてらっしゃいますが、以前は肩の高さが左右で違い、常に写真撮影のときに意識をして揃えていたそうなのですが、しんそうを受けてからは無意識に揃っているので撮影も楽になり、笑顔も無理なく出来るようになったとのことです。

富士山は日本一高い山であり、世界で最も美しい山ですが、美しさのわけは
左右対称に近いあの形が見るものの心に安定感を与えるからであると思います。

宇治には世界遺産である平等院があります。
やはり左右対称です。
世界遺産に選ばれた理由の一つとしてその安定した形であることが言えると思います。

人体を含めた物の美しさの基準は左右対称で安定していることであるといえるでしょう。
シンメトリーな形こそが本能的に心を癒し、美しく感じることが出来るのだと思います。

人前に出るお仕事の方は是非しんそうを受けて手足を左右対称に整え、
歪みのない本来の基本の形で出ていただきたいものです。