〇〇はもう懲り懲り|京都府の歪みなおし専門院「しんそう宇治六地蔵」

ブログ

カテゴリー

日常

〇〇はもう懲り懲り

先日来られた方の話です。
40代男性です。
腰痛でしんそうを受けておられて、
調子も良好でした。
以前通っていた所の回数券が残っていたそうで、
受けたらかなり腰が痛くなったと。
うつ伏せにもなりにくい状態でした。
この方では今まで最もひどく、
手足に左右差がありました。

歪む刺激を受けたら、必ず手足に左右差が
できます。
手足の左右を揃えていくと腰痛はおさまりました。
身を持って歪むことの怖さを理解されました。